毎日何気に暮らしていますが
    日本には色々な文化行事があります

    1月は睦月と呼ばれてます

    日本の月の異名は旧暦で呼ばれてたもので
    親族が互いに従来し仲睦まじく宴を
    する月であると意味から来てます

    1月の行事

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    1月1日・・元旦、元日
    元旦は1月1日の朝
    元日は1月1日の1日

    正月とは?

    本来その年の豊穣(ほうじょう)を
    司る歳神様をお迎えする行事です

    歳神様

    1年の初めにやって来てその年の
    作物が豊かに実るように、また家族みんなが
    元気で暮らせるように約束をしてくれる
    神様です

    日本では1月1日〜3日までがお正月です
    尚中国や香港、台湾などは
    旧正月のほうが大切にされてます

    旧正月とは?

    旧正月とは[旧暦]のお正月

    新暦と旧暦について

    新暦

    新暦とは現行の暦であるグレゴリオ暦
    太陽暦のことです

    太陽暦について

    太陽暦は地球が太陽を周回する日数を
    換算した暦です

    旧暦
    新暦以前の暦を[旧暦]東南アジア国々で
    使われていた中国暦のことです

    太陰暦について

    太陰暦は月を基準とした暦で
    月の満ち欠けを基準にされたものです

    お正月と言えばおせち料理

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    おせち料理はお正月に食べる
    お祝いの料理です

    そもそもなぜお正月におせち料理を
    たべるのか?

    元旦や五節句などの節目を祝う為
    神様にお供えし食べたもの御節供と
    呼んでたそうです
    おせち料理は本来お正月だけのものでは
    ないのですが江戸時代にこの行事が庶民に
    広まると一年の節目で一番大切なお正月に
    振舞われる料理をおせち料理と呼ばれる
    ようになりました

    1月2日・・書き初め

    年が明けて初めて書く書のことをいいます
    もともとは宮中で行われていた
    儀式でしたが江戸時代以降庶民にも
    広まった習慣です

    1月2日〜3日・・箱根駅伝

    1920年(大正9年)に始まりました
    今では日本の正月の風物として
    話題になるぐらいです

    1月4日・・御用始め

    正月4日に官公庁が新年初めて事務を
    執ること
    仕事始めの1種でこの仕事始めに田打ち
    始め、初山入り、船祝い、初売り、初荷
    出初め等あります

    1月7日・・人日の節句

    1月7日の朝に七種の野草あるいは
    野菜が入った粥を食べる風習です

    1月の第2月曜日・・成人式


    戦後昭和23年から2000年までは
    1月15日でしたが
    今は第2月曜日となりました
    成人を行う儀式であり満20歳となる
    人々をお祝いします

    1月11日・・鏡開き・鏡割り


    鏡開き、鏡割りとは正月に神(年神)や
    仏に供えた鏡餅を下げて食べる日本の
    年中行事
    鏡餅には神様が宿ってますので
    [切る][割る]という表現を避けて
    [開くと]いう縁起の良い言葉を使います

    1月15日・・小正月

    小正月とは、旧暦の正月の事です
    明治初期に新暦が採用され現在の
    1月1日が正月になりました
    元日から松の内までを[大正月]
    15日を[小正月]といいます

    小正月に小豆粥を食べる習慣があります
    小豆の朱色には昔から邪気を追い払う力が
    あるとも言われており
    家族1年間の健康の願いを込めて
    小豆粥を食べたそうです

    1月20日・・大寒

    24節気の第24であり1月20日から
    次の節気である立春までの期間を指します

    24節気とは?

    太陽の動きをもとにしており
    太陽が移動する天球上の道を黄道といい
    この黄道を24等分にしたものです

    日本ならでの文化が沢山ありますが
    これからも引き継がれて行く事でしょう