椿山荘の庭園にて紅葉のライトアップが
始まりました

この庭園ですが春夏秋冬と楽しめる
スポットとして注目されてますね

椿山荘紅葉ライトアップ

期間 2018年11月1日〜12月25日

時間 日没〜23時

今年は暖冬の為都内の紅葉は
まだまだですけど

一度は訪れてみたいと思ってたのですが
一人で行くのは・・と


仕事が終わった後先輩と
早速行って来ました

椿山荘の庭園は宿泊しないと訪問出来ないのか?

宿泊していないのに庭園に行ってもいいの
と思ってる方が多いと思います

椿山荘ホテルと名がついているぐらいですから
案内にはホテル宿泊者又利用者が
庭園を無料で訪れますと記載されてます

行くだけ行ってみようと行ってみました
椿山荘に着きましたらホテル案内の
ガードマンがいました

少し入りにくいかな?
しかし普通に入り庭園には何処から
行けるのか出入り口を調べました

ホテル正面玄関以外に庭園に行く方法は?

神田川沿から行くと趣きのある塀が続いています
直接庭に行ける冠木門から庭園に行けます

ホテルから庭園に行くには?

椿山荘ホテル練とバンケット練があります
庭園の出入り口はバンケット練からと
なっていましたので
早速バンケット練にむかいました

バンケット練の自動ドアを開けてみたら
ロビーに案内のカウンターがありました

迷ってウロウロするのが嫌でしたので
案内で庭園に行きたいのですけど
庭園の出入り口は何処からですか?

するとまっすぐにて左側が出入り口に
繋がってますと説明を受けました

庭園は20分ぐらいで回れますから
もしよろしかったら庭園のマップを
どうぞと渡されました

早速左側の扉を開け階段を降りて
行きました
出入り口に[21時30分で閉めます]
と書いてありました

扉を開け階段を降りて行きますと
早速ライトアップに照らされた
もみじに三重塔[圓通閣]が見えました


ちょうどベンチがあり
座りながらライトアップに照らされた
景色をみてました

紅葉はまだですけどライトアップに
照らされてると雰囲気だけでも味わえますね

ライトアップの灯りがついたり消えたりと
情緒ありますね


ほたる沢に向かって歩いて行きます
弁慶橋を渡りましたが暗くてあまり
景色も見ずらかったので
もみじがまだ色づいてなかったです

三重塔に登る事にしました
階段はゆるやかな坂に幅広い石段と
なってますので苦にはならないです

ようやく登りきりました
すると明るく照らされた三重塔が

大きな木がありホテルの庭園に
このような景色が楽しめるなんて

しかも人があまりいないせいか
ゆったりと鑑賞が出来ますね

都内にてライトアップ紅葉が楽しめるなんて
しかもこのライトアップは12月25日まで
楽しめます

アクセス

所在地
東京都文京区関口2-10-8

料金 ・・無料 (ホテル宿泊・ホテル利用者が
庭園無料とされてます)

ライトアップ時間 ・・日没〜23時

交通 メトロ有楽町線 [江戸川橋]徒歩10分

駐車場 400台(1000円60分)

ライトアップも素敵ですが昼の庭園の
紅葉狩りもしてみてもいいかもしれませんね