紅葉シーズンになるとやはり
庭園や渓谷などについつい
注目されがちですが

今回は以外と知られていない
東京都庭園美術館について
投稿させて頂きます

東京都庭園美術館

白金台にある東京都庭園美術館の
庭園は夜の紅葉散策が楽しめる
スポットなんです

通常営業時間は18時までなんですが
紅葉シーズンの一時期だけ
20時まで入園出来るようになります

庭園では11月末〜12月始めまで紅葉が
見頃を迎えます

この東京都庭園美術館は、旧朝香宮廷
として使用されていました
本館の前に広がる柴庭を公開しています

芝庭

朝香宮邸時代からの芝生です
中央には大きなムクノキは
もともと本館大食堂付近にあったのを
本館の建築に伴って移植されました

日本庭園

築山と、池を備えています
起状に富んだ景色となっています
茶室もあり和を基調されていて
秋の紅葉が絶景です
ふらりと立ち寄ってみるのもいいです

西洋庭園

従来は宮内香の官舎がありましたが
その後庭園となり2018年3月に
開放されました
春になるとワシントン桜が楽しめます

朝香宮

明治後期久邇宮朝彦親王の第8皇子である
鳩彦五が創設した宮家

1933年(昭和8年)に建設された
アール・デコ様式の旧朝香宮邸として
その空間をいかした展覧会、そして
緑豊かな庭園が調和したユニークな
美術館として1983(昭和58)の開館以来
多くの人々が訪れています

アール・デコ式

アール・ヌーヴォーの時代に続き
ヨーロッパおよびニューヨークを
中心にかけて流行した装飾美術

アクセス

所在地・・東京都港区白金台5-21-9
営業時間・・10時〜18時(入場は閉館30分前)
休館日・・毎月第2,第4水曜日 年末年始
展示振替期間中は本館および新館には
入れませんが庭園への入場は可

庭園入園料金
一般・・200円(160)
大学生・・160(120)
中学、高校生,65才以上100円(80)
(. )は20名以上の団体料金
小学生以下および都内在住、在学の
中学生は無料
身体障害者手帳、愛の手帳、療育手帳
精神障害保険福祉手帳、被曝者健康手帳
をお持ちの方とその介助者1名は無料

駐車場・・駐車場はございません

またこちらの椿山荘の庭園も
お勧めです

椿山荘はホテルとして名高く知られて
いますがじつは紅葉のライトアップも
あるのです

椿山荘

東京都文京区にあるホテルなんですが
この椿山荘には隣接した庭園があります

この庭園は100年以上も前に造られた
自然庭園です

この庭園ですが紅葉も楽しめるスポットと
して穴場です

椿山荘の紅葉の見頃の時期なんですが
例年11月下旬〜12月初め頃となって
います

気になる2018年ですがおおよそ
例年通りと予測されています

この庭園にはモミジ、イヌシヂ、ケヤキ
などの樹木がなんと

5000本

庭園敷地面積

約20000坪

これだけ広大な庭園にて紅葉が楽しめ、
しかもライトアップで観賞出来ますから
穴場スポットです

しかもライトアップの時間が
22時までとかなり遅くまで
開催されますので仕事帰りにも
気楽に訪れる事も出来ます

この庭園ですが無料です
しかもホテルに隣接されていますから
紅葉シーズンになりますと
海外からの観光客も多く訪れています

アクセス

所在地・・東京都文京区関口2-10-8

交通・・メトロ有楽町線江戸橋駅(1a)
徒歩10分
駐車場・・駐車場はございません

いかかでしたか?以外と知られていない
穴場スポットですが
ふらりと散策してみるのもいいですね