毎日晩ご飯のメニューには悩ませられています。

何を作ろうかな?冷蔵庫には何があったかな?
そうなんですよね・・・本当に毎日考えてますよね。

何でもいいのなら・・楽に越せますが・・
家族から・・「美味しかった」と
言われれば申し分ないですよね

しかし[なんだー」と言われれば・・少しショック]
まあ・・毎日の晩ご飯なのだから時々豪華に
たまには節約しないと家計が大変です
野菜はどうしても気候の関係で物価が
変動されてしまいますが

唯一変動されないのがもやし

家計に優しい・・・もやしなんです

今回はもやしを使って簡単なレシピをご紹介します

キャベツともやしの卵とじ4人分材料

材料

キャベツ  半分
もやし   100g
豚肉 ( 小間切れ又は ばら肉 どちらでも)150g
卵    2個
めんつゆ  大さじ3
かつぶし  3g

作り方

キャベツは洗って食べやすくザク切にしておきます

もやしは洗ってざるに上げて水を切っておきます

豚肉は食べやすく切っておきます

卵はボールにてといておきます

フライパンを温めてサラダ油大さじ1を入れます

温まりましたら・・初めにキャベツ、
もやしを中火で軽く炒めます

お皿に一度取り上げます。

再びフライパンにサラダ油大さじ1豚肉を
中火で焦げ付かないように炒めます

豚肉に火が通りましたらキャベツ
もやしを再び入れて一緒に炒めます

めんつゆを入れて軽く沸騰したら卵を
フライパン全体に円をかくように
流していきます

卵に火が通りましたら火を止めて

お皿に移してかつお節を振りかけたら出来上がりです

お手頃の価格で1年中あるのは何故か?

もやしは1年中出回っていて旬の時期がないのが
特徴です
豆などの種子を人工的に発芽させた新芽です
単に発芽させたものではなく暗所で発芽させ
縦長軟化させたものです
豆も大豆、緑豆と使用されています

もやしの栄養

もやしはビタミンB群、
ビタミンC・カリウムカルシュウム・などの

栄養素を豊富に含んでます。

更に葉酸食物繊維も含まれているのでお手頃価格なのに
これはどんどん使ったほうがいいですね

もやしは炒めたり・ナムル・おひたしと
色々な調理法がありますが
冬の鍋料理にもお勧めします

冬ですと野菜が高い時にでもお手頃価格のもやしを
用いれば高い野菜を少しだけで出来るからです
勿論・・鍋以外にすき焼きなどにもお勧めします

もやしの保存方法

お手頃価格なのでついついまとめ買いを
してしまいますがそのまま冷蔵保存します
と早く傷んでしまいます

痛まないようにもやしの袋を開けて冷蔵庫に入れておけば2日3日ともちます
是非是非取り入れてみて下さいね