そろそろスーパーマーケットなどにて
新じゃが芋が並び始めてきました。
私はこの時期に毎年マヨネーズを
使ったポテトサラダの試食販売をしています。

マヨネーズの宣伝なのですがポテトサラダを
作る時電子レンジを使いますと簡単に出来ます

何故ならじゃが芋の皮を手でむける様
になるからです。
結構じゃが芋の皮むきって
面倒くさいじゃないでしょうか?
まあ中にはピューラーでするからそうでもない
と思っている方もいると思います

じゃが芋の定番メニューと云えばやはり肉じゃが、
こふきいも、ポテトフライ、ポテトサラダ、
ジャーマンポテトではないでしょうか?

ポテトフライも美味しいですが、
じゃが芋のフライもなかなか美味しいです

今回は電子レンジを使用してジャマンポテトは
ベーコンと炒めたものなんですが
ここでは子供が喜ぶウインナーも一緒に炒めます。

ジャーマンポテト2人分材料  

材料

じゃが芋  3個
ベーコン  2枚
ウイーンナー 4本
塩 コショウ  少々
コンソメ顆粒  小さじ1

作り方

じゃが芋はよく洗いそのままサランラップでくるんでおきます

ベーコンは食べやすい大きさに切ります。

ウインナーは切り込みを斜めに入れて半分にきります

じゃが芋を電子レンジで2分間あたためます
温めたら裏返して1分間あたためます ( じゃが芋3個します )

温めてる間に先に温めたじゃが芋のサランラップを
外してじゃが芋の皮を手でむきます 
1センチぐらいに切ります

フライパンを温めて大さじ1のサラダ油を入れます

ベーコンを入れて中火にします 

ウインナーを入れて火が通ったらじゃが芋を入れて
塩、コショウ、コンソメを振りかけて軽く混ぜ合わせます

火を止めて出来上がり

じゃが芋フライ2人分材料 

材料

じゃが芋  3個
パン粉   50g
小麦粉   大さじ2
卵     1個
揚げ油 適量

作り方

じゃが芋はよく洗いサランラップでくるんでおく

電子レンジにて1分温めて温めたじゃが芋を
裏返しにして2分温めます ( 3個を同じ様にしておく)

温めている間 温めて出来たじゃが芋の皮を
手でむきます 
半分に切り更に半分に切り4等分にしておきます

じゃが芋を小麦粉に転がすように付けます 
卵を付けてパン粉を小麦粉と同じように
転がすようにつけます

フライパンか中華鍋にサラダ油を入れて
170℃に温めます

じゃが芋を入れて揚げます 
( 衣がきつね色になったら裏返し同じ様にきつね色になったら )出来上がり

電子レンジにて中まで柔らかくなってますので
衣に色が付けば出来上がります

ポテトフライも美味しいですがじゃが芋フライも美味しいので
是非是非作ってみてはいかがでしょうか?

  

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください