自分が公立学校の先生方に保険の外交員
    として働いていた時・先生からこのような
    アドバイスを頂きました

    高校進学についてアドバイス

    先生から[もしお子さんが大学などの進学を
    考えているなら高校進学は能力が
    同等の公立高校は辞めてワンランクぐらい
    下げた高校に進学したほうがいいよ

    え・・何故??

    指定校推薦入学出来るからです

    指定校推薦入学について

    推薦入学方法の1つであり
    日本ではほとんどの私立大学で実施されており
    内申書と面接で合否が決まります

    内申書もテスト成績は関係なく成績表の
    合計を割った平均点数で決まります

    お子さんがどうしても学びたい学部の
    分野があるなら話は別だけど
    特に決まっていないなら高校で指定校推薦
    してもらって大学に進学するのが一番いいよ

    ただ本人が納得すればいいけど
    なかなか同等の学校進学を望むから
    実際には難しい話だよねとアドバイス頂きました

    早速子供に指定校推薦貰えるように志望高校
    のランクを下げたらと言っても聞く耳持たずに

    私が行く高校なのに親からいちいち
    言われ筋合いはないからと


    あまり受験生を悩ましたらいけないと思い
    それ以上は言わなかったです

    自分の住んでいる県では
    公立高校の入試試験が2回あります

    一度不合格してももう一度公立高校の試験を
    受けられる制度があります

    しかも一度不合格した高校を再度受験してもいい
    又はランクを下げた高校でも受験してもいいと
    選べるのです

    我が家の娘は一回めの公立高校不合格でした
    もう一度チャンスがあります
    娘はどうしようかかなり迷ってましたが
    考えた末ランクを下げて受験したのです

    無事に公立高校に合格しましたので指定校推薦にての
    大学進学を考え出しました

    指定校推薦で大学進学する為には?

    指定校推薦で大学に進学すると決めたら
    どれくらいの内申点が必要か把握し
    又過去どこの大学から推薦が来てるのか
    調べ始めてました

    一度内申点がかなり下がり本人が志望している
    学校に無理な時期もありましたが諦めずに内申点を
    あげて無事に指定校推薦で短大に進学出来ました

    娘から面接だけで合格ししかも年内には決まり
    ましたのでやはり公立高校のランクを下げた
    お陰といつも言ってました

    もし同等の高校に進学してたら指定校推薦を
    もらえず一般で受験になってたね

    その為に予備校にも通わないとさらに
    勉強をしなくてはならなかったね

    まとめ
    指定校推薦にて大学進学の選択もありますから
    仮に大学進学を考えているならば
    高校進学もじっくり検討されるべきです
    予備校にも通わず大学入試の為に受験勉強も
    しないで大学に進学出来ますね

    気になる事は大学の授業についていけるのか?
    きちんと卒業出来たのですから大丈夫ですね