相次ぐかんぽ生命保険の
    営業勧誘にあたっての
    不祥事が、問題となっていますよね

    このまま・・・
    かんぽ生命保険を
    掛け続けて満期を、受け取るべき?

    それとも・・・
    解約し、新たに他社の
    生命保険に加入すべき?

    かんぽ生命保険をこのまま続けても
    いいのか?
    迷っている人もいらっしゃるかと
    思います


    今、現在どのような保険に
    加入されているのか?
    まずは、保険の内容を一度
    確認されてから考えてみるのを
    おすすめしますね

    かんぽ生命保険は、郵便局にて
    販売されている生命保険ですから、
    民間の生命保険会社が、販売されている
    生命保険と同じです

    生命保険には、色々と種類があります

    生命保険の種類について

    ・ 終身保険
    ・ 定期付き終身保険
    ・ 養老保険

    このような、種類があります
    かんぽ生命保険は、主に養老保険を
    メインに販売されていますね

    養老保険について

    満期を設定をし、満期の時に
    保険金を受け取ります
    貯蓄性の生命保険とも
    いわれていますね

    ・例えば、10年満期100万円とします
    (保険料を一万円と設定します)

    毎月保険料を一万円掛けていきます
    途中で万が一亡くなってしまったら、
    保険金100万円が、遺族に支払われ
    保険料一万円は、払う必要が無くなります

    10年間何事もなく無事に保険料を
    払い込み満期を迎えましたら
    保険金100万円を受け取り
    保険は、終了となります

    金利が、よろしい時でしたら、
    設定金額も一万円以外で
    満期100万円とかなり人気が
    ありましたが、今の時代金利が
    低いので、実際に払い込みした
    金額より少なくなっていますね

    かんぽ生命保険といえば
    貯蓄性の高い養老保険を
    メインに取り扱っていますね

    他の生命保険会社でも養老保険を
    取り扱っていますが、
    営業職員にとっては、
    成績の点数に対して低いので
    あまり、おすすめしていないのですね

    ここ最近では、かんぽ生命保険では、
    養老保険ですと掛ける保険料金が
    高くなってしまうので
    養老保険に定期を付け
    万が一の死亡保険金を300万円
    満期の時に100万円と
    定期付き養老保険なども
    おすすめしていますね

    ただどうしても養老保険は、
    月々に掛ける保険料が割高と
    なってしまいます

    保険を解約する際には、
    病気、入院歴などがありますと
    もし、違う会社の保険に
    加入するのが、難しくなって
    しまいますね

    仮に保険に加入出来た場合でも
    保険料が割増、又は、
    入院した場合とか、保険金が
    支払われない場合も
    おこるかもしれません

    かんぽ生命保険をこのまま続けるのか?

    営業職員から、きちんと納得のいく
    説明を受けてから加入されたのなら
    まだしも
    曖昧な説明だけで納得していないから
    毎月の保険料が高くて
    今すぐ、解約したい
    そのように思っているなら

    解約金が、どのくらいあるのか?
    あと、何年掛けたら満期を迎えるのか?
    解約は、あまりおすすめしないですが
    どうしても
    解約を望むのでしたら、
    減額をし、月々の払い込む
    保険料を安く設定の方法もありますね
    もちろん満期の時の保険金も減額とされ
    受け取る時には、
    少なくなってしまいます

    かんぽ生命保険について、
    内容があまりよく理解できていない
    場合でしたら
    一度きちんと説明を受けてから
    考えてみるのも
    よろしいかもしれませんね