以前私は,朝起き上がる時足が吊って
起き上がるのがとても嫌でした

病院にて先生から「薬よりはまずはお水を沢山飲みなさい

一日お水2ℓだよ,コーヒー,ジュースはカウントには入れないでね」

「お水だけで・・・そんなに飲めるかな?」

(麦茶ボトルに水と氷を入れレモンスライス🍋を
入れたレモン水なら飲みやすい)
まあ2ℓまではいかなくてもその後
いつの間にか治っていたのでした

やはりお水はいいのかな?

水分を私達は日常色々な飲料水又は食事( 食材の中に
含まれている ) 摂取してますが本来ならば、飲料水の中でも
水を飲むのが1番みたいですね

しかしついついお茶やコーヒー嗜好飲料に
なってしまいます
何故お茶やコーヒー嗜好飲料では水分として
考えられないのか

コーヒー

コーヒーは、利尿作用が働いてしまうため
摂取した量より排出する量のほうが
多くなってしまうからです

スポーツドリンク

スポーツドリンクは糖分が多く入っている為,
糖分によって循環が悪くなってしまいます

ではなぜ?運動後にスポーツドリンクを飲むのか?

失われた糖分や電解質を補う事が出来るからです
それは、それでいいのですが運動していない時に
スポーツドリンクを飲む事はあまりお勧めして
ないみたいです
もし飲むのでしたら水で薄めて飲むといいでしょう

ジュース

ジュースも糖分が多く含まれているので
循環が悪くなってしまいます

体の中にて水分の働きは?

成人の体ですと50. % 60.% 占めています
主に脳、腸、腎臓、筋肉、肝臓などの臓器の
組織中の水分は80 %となっています

しかし脂肪組織 ・皮下組織 は中性脂肪が多いので
33%と低いです

この水分は体内ではどのような役割があるのでしょうか?

血液の動きは?

呼吸によって取り込まれた酸素を全身に届けます
食べ物などから得た栄養素を運ぶ代謝によって
発生した老廃物を運ぶからだの中の水分不足が
おこると血液がドロドロになってしまいます
つまりドロドロの状態が続くと心筋梗塞、
脳梗塞などの病気や肩こり腰痛などの症状も
起こりやすくなります

尿の働き

からだの中の水分は、尿としても重要な役割
代謝によって発生した老廃物は血液によって
腎臓に運ばれて尿として体外に排出されます
一日に排出される量は、1.2リットル人間にとって1日に排出する最低量は
500 ㏄ の尿が必要と言われています

尿はからだの水分の量の調整しています
つまり水分を多く摂取すれば尿も多く出ます
水分をあまり採らなければ尿も出なくなります
これらは腎臓で調整しているからです

老廃物が溜まってしまうとからだが疲れやすくなってしまったり

循環が悪くなるため、むくみやすくなります。

汗になっての働き

汗は皮膚の表面から分泌されますが約99% が
水分です
汗をかく事で体温の調節になっています
水分が足りないと汗をかかなくなってしまい
体温調整が出来なくなってしまいます

水分不足なのに汗をかいてしまいますとからだの水分が不足して

脱水症状になってしまいます。

脱水症状とは?

口渇き尿量の減少・倦怠感・頭痛・めまい
などの症状が現れます

注意・・・脱水症状は、夏とは限らず冬でもおこります。

普段・・特に水分補給を意識してなく
喉が乾いたら水分補給でしたのでこれからは
水分摂取していきたいです

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください