ご当地パンって知ってますか?

B級ぐるめは、知ってるけど?

ご当地パン??

最近・・時々テレビにて取り上げられたり
デパートやスーパーなどで催し特設会場などにて
販売されたりしていますが

そう、字のごとくそのまま各都道府県の

地元の人々に愛される続けているソールフードです

懐かしい、未だに昭和レトロ感が残ってるパンなど

が、あります

全国には、本当に数え切れないぐら沢山ありますが

その中でも最近注目されているご当地パンを

ご紹介します

北海道・・日糧製パン

発売されてから40年以上経過していますが
地元(北海道)のコンビニでは根強く
販売されています

代表的なのがようかんあんぱんとようかんちぎりです

ようかんあんぱん


ようかんがパンのうえにコーティングされていて甘いかなと
思われがちですが、甘すぎなく又中にこしあんが入っています
このこしあんが程よく合っています

ようかんちぎり


こちらのは長いツイストパンの上にようかんあんぱんと
同じくパンの上にようかんがコーティングされ
中には北海道産牛乳で作られたホイップクリームがはいっています

よくチョコレートがパンの上にコーティングされているのは
見かけると思いますがようかんのもとても美味しいです

工藤パン・・青森県

イギリストースト

(都内でのスーパーで取り扱いされ
販売されています)

青森県民なら誰もが知っているぐらいの
地元に親しまれています

イギリストーストですが山形食パンにマーガリンが
塗ってありその上に砂糖をまぶして挟んだパンです

自分でも作れるかな?と思うのですが
それがやはりプロです

何とも言えないぐらいのマーガリンと砂糖のさじ加減が
美味しいです
つい最近ですがジャリ感50%アップが発売されました

さわや食品・・富山県

コーヒースナック

イギリスサンドと同じように山形食パンを用いて
ますがパン事態がコーヒーの味がしていて中には
コーヒークリームが挟まれています

このコーヒークリームなんですが甘すぎなく
程よい苦味で人気があるみたいです

又さわや食品から富山の昆布パンも人気あります

え・?パンに昆布?と思いがちですが
昆布の塩気がして調理パンの中では
一見変わってると思われがちですが
パンのもちもちした食感にとても合っています

たいようパン・・山形県

こちらではベターチョコが人気があります
コッペパンを広げてチョコレートをコーティングされています
中にはバタークリームが入ってます
このバタークリームが程よい甘さで人気あります

ベタチョコパンですが種類も豊富でありますが
デパートの催しで販売してる時はピックアップして
何種類か販売されています

チーズカット

ふわふわパン生地にチーズとマヨネーズがトッピングされています
カットされている間にもチーズ味クリームがサンド
されており手軽におやつ感覚として人気です

JazzBer&cafeRoman・・東京

パン屋ではなくJazz&cafeROMAN
東京八王子に1957年(昭和32年)
全国でも大人気のサンドです

TAMAGO SAND 
 


スプーンでふわふわに卵を焼いたのを
サンドしています
たまごサンドと云えば中身の卵はゆで卵をマヨネーズで
和えたものと想像しますが
ここではオムレツ風の玉子焼きなんです
しかも味付けには塩を一つまみしか使ってないのです

NIKATSU SAND


アツアツの揚げたてのカツを醬油ベースの自家製の
秘伝のたれの中に入れてひと煮立ちさせたのを
サンドに用いれています

ソース違った味にファンが多いのかもしれません
又こちらのお肉ですが国産を使用しています

催事等にて販売されていますが一日の販売数に数の限りが
あるみたいなので売切れしてしまう場合もあるかも
しれません

まとめ

地元で人気のあるご当地パンですが今回は
ほんの一部です
又これからもご紹介させていただきます