NHK金曜日の夜20時から
    [ちこちゃんに怒られる]
    関西エリアにも放送が決まりましたね

    素朴な疑問に答える番組で
    ちこちゃんグッズも販売され
    大人から子供にと
    人気ある番組ですね

    ぼーと生きてるんじゃないよ

    とちこちゃんから
    叱られる番組です

    さて今夜用いられたテーマは、

    近畿と関西何が違うの?

    関西・近畿と使いわけてますが
    なぜなの?

    ハイヒールももこさんが
    関西弁を喋れる人が関西
    少し上( 京都)が入った人が近畿と
    コメントをしましたが
    ちこちゃんに

    ぼーと生きてるんじゃあかんと
    叱られてしまいましたね

    ・ 近畿は国内用

    ・ 関西は海外用となっています

    え・・・?


    井上章一先生からの解説です

    ・ 近畿は5畿7道の地域のわけからきた
    といわれていました

    そもそも5畿とは?

    大和・山城・河内・摂津・和泉
    (現在の大阪・京都・兵庫・奈良)

    畿の意味は都・王宮となっています
    つまり近畿は首都圏です

    元々は関西という言葉は
    つかわれていなかったのです
    しかし関東という言葉はありました

    関所から東を関所の東側を
    関東と呼び
    5畿に住む都の人々が
    田舎扱いして関東とよんでいました
    都からへんきょうちにある地を
    関東と呼ばれていました

    ところが
    明治2年に政府が
    京都から東京に移動し
    都と関所の位置関係が逆転されます

    当時の重要な関所は
    箱根でありました
    つまり箱根から西にある地域を
    関西と呼ぶようになりました

    東京から都が遠い地域を
    関西と呼ぶようになりました

    なぜ?近畿は国内用関西は海外用?

    ・異文化の出会いからとされています
    近畿と聞いて外国人が
    笑ってしまうからです

    近畿 ・・Kinkyは変態と
    英語の意味なのです
    海外から誤解されないように
    地域を表す近畿が英語圏では
    変態という意味だから
    関西と呼ばれるようになりました

    メロンの網目ってなに?

    氷川きよしさんに網目って?
    なに?
    カバーですか?
    飾り?

    ボーっと生きてるんじゃないよ
    と叱られてしまいましたね

    ハーイヒールももこさんが
    筋があみだみたいに通っていて
    全部に繋がったら美味しいって
    証拠と

    ちこちゃんが
    笑いながらさすが
    関西人と・・

    なんとメロンの網目は
    かさぶたです

    藤田智先生が解説して下さいました

    硬化期

    交配後15日辺りから皮が硬くなり
    伸縮性がなくなります
    中身の成長の度合いを調整して
    あげるときれいな網目ができます
    硬化する前に見極めをつけて水を
    止めます
    それが農家の腕の見せどころと
    なってきますね

    1日も休まずに
    温度・水管理を行い成長を
    コントロールします

    温度管理

    ・ 大きさと糖度

    水管理

    ・ 成長をコントロール

    これによって
    きれいな網目を作ります

    では、なぜ網目にこだわるのか?

    高級メロン

    ・ 網目の間隔が狭く盛り上がっている
    ( 網目の細かさが均一であればあるほど
    メロンが正常に成長している)

    メロンの網目がかさぶたとは?
    知らなかったですけどね
    ただ高級メロンには網目が
    あるものと思っていました

    秋はなぜ食欲の秋なの?

    ハイヒールももこさんが
    秋はイベントが少ないから
    やることないから・・

    ちこちゃんは知ってます

    科学的にも食欲が増すからです

    三島和夫先生が解説して下さいました

    秋になると新米も登場
    おいしい食材がたくさん出回るのて
    食欲が増すと・・
    秋においしいものが
    増えるだけではなくて
    科学的に食欲が増すからなのです

    深く関わっているのが
    [ セロトニン ]という物質なのです

    セロトニンとは?

    脳内で感情をコントロール
    精神を安定させる物資

    太陽の光が必要となり
    太陽のような強い光が目から入る
    脳内のセロトニン量が増えます
    そうしますと精神の安定が増します

    しかし秋になると日照時間が
    短くなってしまいますね
    するとセロトニンが減少してしまいます

    セロトニンが減少するとどうなる?

    ・ 気分が落ち込む

    ・ 面倒くささが強くなる

    このように精神のバランスが
    悪くなってしまいます

    精神を安定させるために
    セロトニンを増やそうとします

    セロトニンを増やすためには?

    肉やチーズに含まれる[ トリプトファン ]
    が必要になります
    このトリプトファンは、
    体内で作れないので
    100%食べる事によって摂取するしか
    方法がないのです

    トリプトファンは炭水化物の
    ご飯・ぶどう糖を一緒に
    取る事で効率的に脳に運ばれます
    するとセロトニンが脳内で作られます

    無意識に食べ物を多く摂取
    しようとするのです

    ただ単に秋はたくさんの
    食物が収穫されるから
    食欲の秋と思っていましたけど
    きちんと人間が
    体内のコントロールの為に
    食欲の秋だったんですね?
    また1つ勉強になりましたね

    水はなぜ透明なの?

    氷川きよしさんに聞いてみました
    何も入ってないから
    味とかパウダーとか・・

    ぼーと生きてるんじゃないよ

    と叱られてしまいました
    するとちこちゃんが

    水は透明じゃなく青いと・・

    薮下聡教授からの説明がありました

    光の白色は実は多くの
    色が混ざったものなんです

    え?

    光の中にはさまざまな色の成分が
    均一に混ざると白く見えるのです
    われわれの身の回りのほとんどの
    ものは白い光から特定の色の
    成分を吸収する性質があります

    つまり私達が見ている色は
    物体が浴びた太陽の光の中から
    吸収されなかったものの色が見える

    例えばりんごについて

    ほうめんから出た白い光が
    りんごにあたります
    するとりんごは白い光から
    青や黄色を吸収し赤が残ったのて
    りんごは赤に見えます

    実は色の引き算こそが
    色が見える仕組みの正体なんです

    水は何色を吸収しているのか?

    水でほぼ吸収する色がないのです
    しかし水を吸収する性質が
    ゼロではないのです
    水はわずかですが
    赤い成分を吸収するのです
    すると薄い青です
    コップ一杯ですと
    透明
    海は青くみえますよね

    又海中で太陽光が錯乱して
    海が青く見えるという理由も
    考えられています

    目に見える光を吸収する性質が
    非常に弱いのです
    この為多くの人は水は
    透明と思うのです

    普段から物に色が
    つけられていると思っていましたが
    物が光の吸収される度合いに
    よって私達に見えるのですね
    はぁ・・
    素朴な質問でしょうけど
    とても勉強になりましたね
    又次週もお楽しみに
    していてくださいね