横須賀はカレーの街として [よこすか海軍カレー]がご当地グルメとして有名になっていますよね。今回はよこすか海軍カレーが食べれるお店の中から横須賀海軍カレー本舗店についてご紹介致しますね。横須賀海軍カレー本舗は京急線横須賀中央駅から徒歩2分とアクセスしやすい場所にあります。お店の名前からして横須賀海軍カレー本舗なのですからカレーばかりしかないのかな?と思ったら本格的なカレー料理のレストランとレトルトカレーや横須賀の物産・お土産を取り揃えた物産名品コーナーもありますから一度に横須賀を満喫出来てしまうと・・

元は横須賀カレー本舗にてレストランはご用意されておりませんでしたが、横須賀によこすか海軍カレーを食べに来た人が、何処でよこすか海軍カレーが食べれるのか?とそのような不満の声を聴いて横須賀カレー本舗2回によこすか海軍カレーレストランをオープンしたのです。更に2012年7月に新しくリニューアルをした際に戦艦三笠の船内をイメージとされていて一名様用の席も設けられています。これならお一人様でも気軽に行けますよね。

明治期、それぞれ軍艦には軍楽隊が設けられていました。出航の際に士気を高める為に軍艦マーチを奏でますが、士気等の食事やティタイムの時には、ポルカやワルツを優雅なひとときを
過ごされていたとその時代にカームバックしたかのように当時流行された音楽がBGMとして流れています。

よこすか海軍カレーの特徴について

日本のカレーのルーツであります海軍割烹術参書( 昭和41年)のレシピに基づいた調理法で横須賀市内でしか提供出来ないものであります。カレーの街のよこすかの認定店だけが名称使用されていますが各店舗によって多少のオリジナルになっています。よこすか海軍カレー本舗店は、小麦粉をごく少量にし、野菜とフルーツでトロミをつけ、スパイス感もおさえた昔懐かしい元祖カレーそのものの味が楽しめます。

気になるメニューについて

・ よこすか海軍カレースペシャルビーフ

・ よこすか海軍カレースペシャルチキン

上記メニューにカレーライス、牛乳、サラダ、薬味、
海軍コーヒー付き

カレーメニュー

・ ビーフカレー

・ 艦長の黒カレー

・ カツカレー( ポークかチキン )

上記メニューにはカレーライス、牛乳、サラダ、薬味
付き

トッピングメニュー

・ 横須賀ビーフコロッケ

・ 横須賀カレーコロッケ

・ チキンカツ ・ ポークカツ

などとご用意されています。辛さの調整可能となっていますからこれは、嬉しいサービスですよね?ライブの量もプラス100円で大盛りにできます。更にプラス200円ですとライスとルーの大盛りができます

さらに米海軍レシピを忠実に再現したチーズケーキもあります。このチーズケーキには、人気のカレーソフトかバニラソフトがつきます。

よこすか海軍カレー本舗は、お土産店なども用意されていますからカレーを食べた後にお土産コーナーに立ち寄ってみるのもよろしいかと・・レストランは平日は16時までとなっていますからお時間にゆとりを持って行くのがよろしいでしょうね。

アクセス

・ 所在地 神奈川県横須賀市若松1-11-8

・ 交通 京急本線 [横須賀中央駅 ]徒歩2分

・ 営業時間 月曜〜金曜 11時〜16時

土曜・日曜日 11時〜20時